読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

活き活き生きるためのしなやかさ💃

しなやかさのためのブログ

ダイエット 呼吸

 

こんにちは❢ 

 

整体施術や運動療法を通して 

 

【🍀生き生き生きるためのしなやかさ🍀】 

 

をお伝えしているボディトレーナーのたーきーです😝 

 


f:id:tk07064439577:20170214101031j:image

 

 

前回に引き続き今回もダイエットについて書き出していきます❢

 

 

前回の記事では

 

【ダイエットには深い呼吸が重要】というお話をいたしました( ´Д`)=3

 

一般には「たかが呼吸でしょ。そんなことよりも運動!食事!」と思われがちですが

 

あなどるなかれぇいいっ❢❢

 

呼吸ができなければに直結します。

 

つまり呼吸とはそれほど命に深く関係していることであるということ。

 

さらには【呼吸の深さ】はその人自身の生命力を表すバロメーターであり熱量(エネルギー量)でもあるのです。

 

この熱量がダイエットにはかかせないのです😆

 


f:id:tk07064439577:20170214101634j:image

 

 

しかし、

 

ここで落とし穴があります。

 


f:id:tk07064439577:20170214101654j:image

 

それは往々にして

 

【運動のときにしか呼吸のことを意識していない】のです。

 

トレーニングの際、

運動指導者の元「はい!吸って〜、吐いて〜」と指示されたり、

 

ヨガ等で「呼吸と合わせながら動きましょう。」

 

と言われるもの以外の場面では

 

ほとんど呼吸には意識を向けていないのではないでしょうか??

 

普段、どんな呼吸をしているでしょう??

 

振り返って思い出してみてください。

 

あなたは呼吸を“運動の時にしか”していないでしょうか??

 

“運動のときだけ”呼吸を意識できていればよいのでしょうか??

 

先にも述べた通り、

 

呼吸はダイエットに欠かせない熱量を生み出しています。

 

呼吸の回数で言えば運動しているときなんかよりも、

普段の生活や職場にいる時のほうが数百倍、数千倍呼吸をしていると思います。

 

ダイエットにおいてこれを見逃すのはナンセンスです。

 

では、

 

日常生活中や職場での【呼吸の深さ】はいかがでしょう?

 

・・・

 

さらにもう1つお聞きしたいことがあります。

 

【長い呼吸】と【深い呼吸】の違いを知っていますか??

 

残念ながら、この違いを知らずに深い呼吸だと思ってただ長い呼吸をしているだけの人はかなり多くいます。

 

次回は

 

《みんな間違ってる!!?呼吸の質を高める深い呼吸》

 

についてお話をしていきます(^^)

 

お楽しみに♪

 

 

 

ありがとうございました🍀 

 

 

 

 

Facebookページ:https://www.facebook.com/taakii221/

 

TEL:07064439577 

 

E-Mail:tk07064439577@yahoo.ne.jp

 


f:id:tk07064439577:20170214101745j:image