活き活き生きるしなやかさ💃

スーパーボディトレーナーたーきーのしなやかブログ

ダイエットに欠かせない❢筋ポンプって知ってる?

 

こんにちは❢ 

 

整体施術や運動療法を通して 

 

【生き生き生きるためのしなやかさ💃】 

 

をお伝えしておりますボディトレーナーのたーきーです🐰

 


f:id:tk07064439577:20170220182850j:image

 

前回の記事で書いた自然呼吸の感覚はつかめましたか?:D

 

http://ikiikiikiru.hatenablog.com/entry/2017/02/16/210235(前回記事)

 

↑を踏まえて、

よりダイエットの効果を出すためのポイントをお伝えします^^

 

今回は《運動》について!

 

(※エクササイズ、体操、筋力トレーニング、スポーツ、を総称して「運動」と呼んでおきます。)

 

 

 

この記事にも書かれていますが、

 

http://dietmotivation.net/diet_woman_workout


f:id:tk07064439577:20170220182920j:image

 

「筋肉はポンプの役割をしている」とされています。

 

カラダの特徴として、

筋肉が《弛緩↔収縮》することでポンプ作用が働き血液等の液体循環が促されます。

 

 

ただ、問題なのは

 

現代のストレス社会でカラダは無意識的に緊張状態になりやすく筋肉のポンプ機能が低下している傾向にあります。

 


f:id:tk07064439577:20170220182945j:image

 

そのようなカラダが緊張しポンプ機能の低下しているような状態ではいくら運動しても効果が現れない場合があります。

 

 

なので、

運動で効果を出したい場合

グッと力を入れる《筋収縮》だけでなく、

 

《筋弛緩》している状態であるか?がとても肝心であるということです!

 

実際に、グッと力を入れるためには筋肉が弛緩してゆるんでいる状態からでないとうまく力は入りません。

 

僕とセッションしたことのある人は初めにそれを体感していただいております。

 

しっかりと

弛緩↔収縮

しダイエット効果を引き出すためには、

0% (弛緩)↔100%(収縮)

という【幅】が重要だということです(^^)

 

闇雲に筋肉の収縮運動ばかりしていませんでしたか?

 

・筋肉が弱った

・重いものが持ち上げられない

・体力がない

・疲れやすい

・疲れが抜けない

・太りやすくなった

   ⇩

「体力つけなくちゃ!」

「筋トレしなくちゃ!」

 

と一般には考えられ易いですが。

 

それらは「筋肉量が低下した」からだけではなく、

 

カラダが緊張しているために

本来のパワーを発揮すための筋ポンプの【幅】が狭くなっている可能性が大いにあります。

 

 

運動をする際には、ベースとして筋肉がゆるんでいる状態が理想

 

 

ということを頭の片隅に入れておいてみてください^^*

 

運動がもっと楽しくなると思いますよ♪

 

前回お教えした《自然呼吸法》も使えると思いますのでトライしてみてください\(^o^)/

 

 

 

ありがとうございました🍀 

 

 

Facebookページ:

https://www.facebook.com/taakii221/ 

 

TEL:07064439577 

 

E-Mail:tk07064439577@yahoo.ne.jp

 

 


f:id:tk07064439577:20170220183026j:image